L-MODE車両部(電機好きの不定期カマネタ記録)

express65.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 20日

赤い1レと赤い202レ

遠征中は残念ながら天候に恵まれず、やむなしに津軽今別で撮影。

ここなら超望遠でシャッタースピードも稼げ、長編成にも対応できるので。

b0118076_22101181.jpg

ED79 4号機 1レ 2012年7月15日

その4分前には上りのはまなすが通過。

b0118076_221119100.jpg

ED79 14号機 22レ 2012年7月15日

この間本当に時間がない。


こちらでは地元の方とご一緒し、色々とお伺いすることができました。


次回はもう少し露出があるときに決めたいもの。
[PR]

by express65 | 2012-07-20 00:00 | 今日の1枚
2012年 07月 19日

海峡の影武者

今回の遠征では、貨物に珍客が入っていた。


青森へ向かう数日前、青函トンネルで貨物を牽引中のED79 51号機と55号機が故障。
青森へ救援されて向かうも、再起不能になり五稜郭へと回送されていった。

元々配置9で常4組組成し、使用は3組。厳密には4組でローテーション。それが今回一気に2両がいなくなったので3組配置の3組使用のインフレ状態。

で、余っていた1台、53号機と、JR北海道から借りた9号機でペアを組み、その日から貨物運用に投入。

が、故障の影響はしばらく続き、更には九州の大雨とも重なり、撮影期間中の99レは悲しいかな単機だった。

ならばと思い切って面を撮影。



b0118076_4162100.jpg

ED79 9号機+53号機 単99レ 2012年7月15日


HMも無いからつまらない・・・と思うのが当然だが、考えてみればHMの無いED79 0番台の単機を撮影するほうが難易度が高いのだから悩ましい結果である。


翌日、期待を胸に朝起きるも外は大雨。


大雨用の撮影地を候補にしておいたので、そこへと向かう。


ザ・海峡線のこのストレートで長編成は流石にカッコイイ。

b0118076_4211854.jpg

ED79 9号機+53号機 3091レ 2012年7月16日


まだ51号機と55号機は出てこない。いずれはこの組成も変更されると思うが、果たしてその際赤+赤が実現するのか・・・。
[PR]

by express65 | 2012-07-19 00:00 | 遠征
2012年 07月 18日

魅力にハマる

ED79 0の魅力。

それは、ステンレス帯有りで貫通扉付き。

そして、海峡線専用機関車。


b0118076_2158428.jpg

[PR]

by express65 | 2012-07-18 21:58 | その他
2012年 07月 18日

奥津軽は梅雨真っ盛り

うまいことは2度続かず・・・


b0118076_22874.jpg

ED79 4号機 202レ 2012年7月16日

だから、これは逆にチャンスと豪雨撮影に勤しんだ。
[PR]

by express65 | 2012-07-18 00:00 | 遠征
2012年 07月 17日

7月17日 3世代前

つい最近、東北・高崎線系統へのE233系での211系淘汰が発表された。

この写真を撮影したときは、同じようにE231での115系淘汰が始まっていた頃。

高崎線系統は既に115系のさよなら運転が終わり、残すは宇都宮線の115系。


休日の朝、撮影地でEL奥利根号を待機していると、必ず前にやって来た115系の11両編成。


b0118076_4163628.jpg

115系 Y415編成他 2003年11月3日


E233から遡ると、もう3世代前の形式になるんだ、と思いふける。


9年前のお話。
[PR]

by express65 | 2012-07-17 00:00 | 今日の1枚
2012年 07月 16日

7月16日 最強ロイヤル

当時、朝の東京はまだブルトレで活気があった。

東京に列車が到着しては、単機で待機していた機関車で品川に引戻し回送・・・

そんな朝の「散歩」運用に、極々稀ではあるがEF56 61号機が登板していた。



そして、そんなロクイチねたで末期に一番盛り上がり、殺気立ったであろう出来事と言えばズバリこれ。


b0118076_462340.jpg

EF58 61号機+24系12両(宮原)+EF66 回9028レ 2006年6月2日


団臨運転後品川への回送にロクイチが充当されたのだ。


堂々銀帯24系12両編成。


圧巻。


ここまでの長編成を牽引したのは、これが最後となった。


次回の全般検査で、悪夢の土崎送りにされたために・・・
[PR]

by express65 | 2012-07-16 00:00 | 今日の1枚
2012年 07月 15日

7月15日 都心のブルトレ

2005年当時、平日は毎日尾久客車区と田町電車区との間には、客車の回送をするための列車が走っていた。

何故か?

出雲で使用されていた客車を品川で分解し、検査のため尾久へ回送する。また、臨時列車運転のための車両送り込み等、山手貨物線を走行する故に都心のど真ん中をブルーの客車が頻繁に走っていた。

経路は、尾久←東北本線→東大宮←山手貨物線→品川

b0118076_342236.jpg

EF65 1107号機+オロネ24+夢空間編成 回4541レ 2005年9月23日


この日は出雲用A個室の回送に臨時で使用する夢空間編成が丸ごとくっ付いた珍しく長い編成で回送された。


この後、1107号機はスノープロウを装備され、現在も活躍している。
[PR]

by express65 | 2012-07-15 00:00 | 今日の1枚
2012年 07月 14日

7月14日 今も昔も人気者

前日の画像の約1時間後。

地平線に太陽が落ちる寸前にやって来たEF66の貨物。


新更新として最初に出てきた出場車の54号機が今とは違う意味で話題となっていた頃。

友人と、「54が来たりして」なんて言っていたらこれが来た。


b0118076_3254080.jpg

EF66 54号機 4051レ 2004年6月16日


希望的観測をすると意外にも叶ってしまうことが多く、以降しばらくは「たりして撮影」がよく流行った。
[PR]

by express65 | 2012-07-14 00:00
2012年 07月 13日

7月13日 少し長く飛んだ流星

ひとつ前で紹介した「旅のプレゼント」号を牽引していたEF81、末期はなんの変哲もない星ガマだったわけだが、実はこの当時ちょっとしたネガマ。

正直、最近まで全く気にしていなかった。


それは、側面のながれ星が少しだけ長い。

お手持ちの星ガマと比べていただければ一目瞭然。


b0118076_319196.jpg

EF81 98号機+24系 1レ 2004年6月16日


昔の1レ。


カニ24も未更新。


何だか今見ると全てが新鮮だなぁ・・・苦笑


当時まだ高校2年だったのに、よくもまぁこんな遠出してたもんだ。
[PR]

by express65 | 2012-07-13 12:00 | 今日の1枚
2012年 07月 12日

7月12日 異種混結編成

久々の今日1。

気まぐれです。


もう8年前の話。


今は電車で走っている「旅のプレゼント」号。この当時はそれこそ当然のように客レで運転していた。


この時も客車だったが、珍しく24系ハネと14系ロザの異系列編成が実現。


b0118076_3125913.jpg

EF81 98号機+14系+24系 8008レ 2004年7月9日


このときこの撮影地には他には誰も居なかった。


今、もしこんな編成が走ったら・・・と思うと、ぞっとする。
[PR]

by express65 | 2012-07-12 23:14 | 今日の1枚