L-MODE車両部(電機好きの不定期カマネタ記録)

express65.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 31日

5月出場車両

今月出場したのは全部で5両(4種類ですが)。最後の最後で色々出ました(笑)

その集合写真です。


b0118076_282791.jpg


まずはEF65 500番代です。

左からEF65 535号機、EF65 539号機、EF65 501号機。

時代的には同じ時間を過ごしたカマたちです。

この車両は全車出荷されます。


そしてEF64も含めて。


b0118076_29356.jpg


EF64 37号機は現在出品しておりますので、よろしければご覧になってみてください。
[PR]

by express65 | 2010-05-31 23:06 | NゲージEF65
2010年 05月 31日

EF65 501号機 落成

昨日完成していました501号機の詳細です。

b0118076_0221248.jpg


今回はやはり塗料一新が大きな成果でしょう。

屋根上の配管はコンバージョンバージョンです(笑)

b0118076_0231278.jpg



b0118076_0232429.jpg



b0118076_0233270.jpg



加工内容

■車体
吊り金具・・・レボリューションファクトリー
屋根上手すり・・・レボリューションファクトリー
ホイッスル・・・銀河モデル
信号炎管・・・銀河モデル
前面窓下手すり・・・真鍮線自作
誘導員手すり・・・真鍮線自作
テールライト・・・ボナファイデプロダクト
HMステー、標識灯掛け・・・帯材自作
開放テコ・・・銀河モデル

■下回り
エアホース・・・銀河モデル
速度検出、記録装置・・・銀河モデル
空転検出装置・・・真鍮線自作
スカートステップ埋め込み

■表記類
ナンバー・・・ジオマトリックスデザイナーズインク
製造名板・・・ジオマトリックスデザイナーズインク
検査、ATS表記・・・くろま屋特注
前面飾り帯・・・ICメタルテープ

カッコいいです(笑)


こちらも委託販売店へ甲種します。
[PR]

by express65 | 2010-05-31 00:30 |  EF65 501号機
2010年 05月 30日

EF65 539号機 落成

こちらも落成と相成りました。

加工は今までと同様ですが、塗料を一新したので仕上がりは抜群に良くなりました。


b0118076_235622.jpg


とりあえず前回の塗装から屋根上を塗り分け、仕上げに入ります。


b0118076_251172.jpg



b0118076_251970.jpg



b0118076_253018.jpg



b0118076_254026.jpg


屋根上は配管を別パーツ化しています。

また、無線アンテナへの配線もちゃっかり再現。

b0118076_2103672.jpg


詳しい加工内容は発売中の「鉄道名車モデル&プロフィール EF65 0&500番代」の記事で触れていますので是非ご覧ください。


この車両(EF65 539号機)とEF65 501号機は後日都内の中古委託販売店へ持って行きます。
[PR]

by express65 | 2010-05-30 02:08 |  EF65 539号機
2010年 05月 30日

EF64 37号機 落成

さて、前回の塗装期間がうそのように(前回は15時間で全作業終わらせた)3日間で完成♪

このくらいがベターですね。


さて、早速紹介です。


b0118076_1504843.jpg


塗装は加工部分含め、全体にモリタぶどう色2号を吹き付けました。

b0118076_6493892.jpg


b0118076_6494647.jpg


b0118076_6501987.jpg


KATOから発売のあけぼの用にHMも付けてみたり。

b0118076_6502666.jpg


b0118076_1521676.jpg



b0118076_6512560.jpg


b0118076_6513053.jpg


b0118076_6513781.jpg



加工内容

車体はパーティングラインを処理しています。

■車体
吊り金具・・・レボリューションファクトリー
信号炎管・・・銀河モデル
ホイッスルカバー・・・TOMIX EF65用
屋根上手すり・・・ボナファイデプロダクトEF58用
前面窓下手すり・・・真鍮線自作
HMステー、標識灯掛け・・・帯材、洋白線自作
誘導員手すり・・・ボナファイデプロダクトEF81用
開放テコ・・・TOMIX EF65用
ワイパー・・・銀河モデル

■下回り
スカートステップ・・・ボナファイデプロダクトEF81用外付けステップ
エアホース・・・銀河モデル
EGケーブル・・・TAVASA(スカート押さえ金具設置)
速度検出、記録装置・・・銀河モデル

■塗装・表記類
車体色・・・モリタぶどう色2号、GM黒、ねずみ色1号
ナンバー・・・ジオマトリックスデザイナーズインク、メタルインレタ
表記・・・くろま屋


今回初のEF64 0番代製作でしたが、意外と加工かEF65よりも楽?だった印象です。

今度TOMIXから出る製品で色々楽しみたいと思います☆


この車両は某所に出品いたしますので、よろしければご覧ください。
[PR]

by express65 | 2010-05-30 02:01 |  EF64 37号機
2010年 05月 29日

EF65 539号機 塗装突入Ⅱ

今回は前回の青15号に引き続き、胆となるクリーム1号の塗装になります。

まずは前回の成果。


b0118076_5594171.jpg


元々の青15号部分が復元されたことになります。


b0118076_601220.jpg


幅の小さいマスキングテープから貼り付けているので、モールドへの追従性がよく吹きこぼれが少なくすみます。

b0118076_61057.jpg


屋根部分は後に黒で塗装するので大まかに塗り分けます。



さて、次はクリーム1号に塗装する部分を残してマスキングです。

ここが一番重要な場所になります。


まずは0.4mm程のマスキングテープを使用し、塗り分けとなる部分からマスクしていきます。徐々に幅のお大きいテープでマスキングしていき。隙間の開かないように切込みを入れながら、更に直線に気をつけて貼り付けていきます。

b0118076_621635.jpg


特急色の塗装で問題となる側面の「R」部分ですが。当方では穴あけポンチで開けた外側のマスキングを使って再現しています。

b0118076_65564.jpg


丁度Φ2mmの穴がR部分に合っているようです。うちではハンズで購入した1000円程のものを使用しています。

b0118076_66183.jpg


これでマスキングテープに穴を開けて使用していきます。


この作業を繰り返し、このようにマスキングを済ませます。

b0118076_664466.jpg


b0118076_665060.jpg


これでクリーム1号に塗装する場所以外はマスキングできました。

このマスキングで1両1時間は費やします。

さて、クリームを塗装していきます。


大前提でお話していますが、この作業はエアブラシ塗装でしか出来ません。更に言うと塗料の噴射とエアーの噴射量をそれぞれ調整できるニードルでの作業となります。

青15号の吹きつけにもいえることですが、通常の塗装のように「吹く」というより、塗料を「乗せる」感じで作業します。
エアーの圧力は極小。塗料は良く見ると出てる・・・くらいがベストです。

その圧での塗装範囲で、加工した場所だけに塗料を「乗せ」ていきます。

基本的には10回程度繰り返すと考えてください。

そして吹き上がりです。


b0118076_612979.jpg


b0118076_6121786.jpg


ほこりが混入していますが、2000番で少しこすればすぐに取れます。


b0118076_612469.jpg


これでほぼ2色間に段差が発生せず特急色の復元ができました。

ここまでが部分塗装のイロハになります。いかがでしょうか?(^^;)

このあと屋根上の黒塗装になります。
[PR]

by express65 | 2010-05-29 06:14 |  EF65 539号機
2010年 05月 28日

EF64 37号機 その4

スカートの加工が終了しました。

外付けステップが違和感抜群です☆

b0118076_2324197.jpg



b0118076_2324770.jpg


塗装後にEGケーブル取り付けです。

ただいま絶賛塗装中!!

プシュプシュー
[PR]

by express65 | 2010-05-28 02:33 |  EF64 37号機
2010年 05月 27日

EF65 539号機 塗装突入Ⅰ

さて、お待たせいたしました。塗装に入ります♪


まずは基本的にミッチャクロンにて下地処理をします。

これで金属部分と加工部分の塗装乗りが良くなります。もちろん加工した場所だけ塗布します。

その後、まずは青15号を塗装しますのでクリーム部分をマスキングします。

1色目ですのでマスキングする必要は無いんですが、クリーム塗装時に段差が生じるため、それぞれでマスキングを行います。

b0118076_2281846.jpg


幅の小さいテープからマスキングしていき、隙間の無いようにしていきます。

b0118076_2292393.jpg


その後部分塗装をする箇所だけを残して他を埋めていきます。

b0118076_2293587.jpg


b0118076_2301597.jpg


まぁこの後クリーム1号を塗装するので大まかでもかまいません(^^;


さて、次回はクリーム1号塗装時のマスキングです。
[PR]

by express65 | 2010-05-27 23:30 |  EF65 539号機
2010年 05月 25日

EF64 37号機 その3

当工場初となるEF64 0番台の製作ですが、すこし滞ったところでスパートです。

b0118076_428264.jpg


基本加工はEF65と同様で、異なる部分といえば屋根上ですかねぇ・・・。


b0118076_4285528.jpg



b0118076_429237.jpg


パンタ周りの取り回しが少し違うくらいでしょうか。

ちなみにパンタグラフは碍子の上側を切り取り、PS17らしくしてあります。

これからは下回りの加工に入ります。



東所属だからケーブル関係が複雑。
[PR]

by express65 | 2010-05-25 04:29 |  EF64 37号機
2010年 05月 25日

RMM×トレトレコラボ企画掲載

さて、少し前になりますがコラボ企画でRMM誌に製作した車両が載りました。

b0118076_4204291.jpg


あろうことか見開きページに全部(汗

そして右下には申し訳なさげに別冊の告知まで(^^;

28日ではなく31日に変更になったようですので、発売の折には是非パラっと見てください(笑)
[PR]

by express65 | 2010-05-25 04:21 | Nゲージその他
2010年 05月 20日

今日は雑記

最近あまり出場機が少ない当工場ですが、現在このような状況です。


b0118076_323553.jpg


加工が終了し、塗装待ちとなっている車両群。

まずは左から・・・

b0118076_325968.jpg


EF65 501号機H11全検仕様(HG)・EF65 501最新全検現行仕様

b0118076_335972.jpg


EF65 537号機現役最終仕様(HG)・EF65 539号機現役最終仕様

b0118076_344987.jpg


EF65 541号機現役最終仕様(黒H仕様から変更)・EF65 535号機最終全検前仕様

b0118076_36255.jpg


EF65 526号機現役最終仕様・EF65 519号機現役最終仕様



今この他に56号機が待機中。今後の予定は、

国鉄色車両(2000年まで所属していた車両)

EF65 539号機現役最終仕様(HG)
EF65 541号機黒Hゴム仕様(HG)
EF65 520号機現役最終仕様(HG)
EF65 518号機現役最終仕様
EF65 523号機現役最終仕様
EF65 532号機現役最終仕様(スノープロウ付き)
EF65 513号機現役最終仕様
EF65 86号機現役最終仕様(HG)
EF65 117号機現役最終仕様

貨物色車両

EF65 502号機(HG)
EF65 512号機(HG)
EF65 528号機(HG)
EF65 530号機(HG)
EF65 515号機(HG)

この他にも初期バージョンが欲しいんですが、これを作るにはニコイチをしないと作れないので・・・orz




そしてもうひとつ。


塗料の調色方法です。


b0118076_3132857.jpg


うちではこのように何種類かの塗料をプラ板に出してみて、実際にイメージしながら足して行き、そそて再度確認・・・というように試しています。


今回製作した車両の塗装にあたって再度調色を行いTOMIX色に近いものを作りました。

ベースはモリタ青15号。これに青20号、GM近鉄ダークブルー、青緑1号を足して整えています。
[PR]

by express65 | 2010-05-20 03:16 | NゲージEF65