L-MODE車両部(電機好きの不定期カマネタ記録)

express65.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:遠征( 62 )


2012年 08月 22日

お盆休み2日目

津和野のホテルにて1泊し、翌朝起きてみてびっくり・・・。


雲の無い空・・・笑

前日までは雨予報だったものが、あろうことか晴天に恵まれてる!!

おい気象神社!!仕事しすぎ!!!


よって、当初徳佐からのスタート予定をやめ、混雑必須の本俣賀へ急ぎました。

やはり前日よりも多い人。

前日ドカンしたので今回は、3年前に失敗している快晴の定番アングルをリベンジ。

というかそもそも最初にりべんじしろよという話ですよね。はい。

途中雲が太陽を遮り、各所から断末魔が聞こえましたが、やはりこちらには強力なバックボーンがいるわけで、そこは難なく通過時には無事に最高の光線を提供してくれました。

b0118076_1941264.jpg

7675レ DD51 833+756

いやぁ霧ひとつでない快晴・・・。

なんというリベンジ大成功!!

ちなみにこちらでは前日同じ場所にいられたと思われる方にお声掛けいただきました。

完全アウェーの地で話しかけていただき、ユニフォーム交換をした思いです(笑)

そのまま移動し、今度は鎌手の縦ストレート。

b0118076_1964323.jpg

5582レ DD51 833+756

ここはもう少し長いレンズで狙うべきでした。

だいたい600mmがベスト?


返し単回は昨日上りを撮影撮影した場所で超望遠!!

b0118076_1973558.jpg

単5361レ DD51 756+833

直前で2両が入りきらない事に気づきハイパー焦った(^Д^;)


このあと荒磯海岸にて急遽海水浴に(笑)



それから下り大定番の遠田S字へ。

こちらでも朝お会いした方と再会いたしました。

またお会いしましたらよろしくお願いします(笑)


今回は少し俯瞰気味に撮影。

b0118076_1983133.jpg

5583レ DD51 756+833

20分ほど遅れてきたため、この後の益田~の撮影が出来ませんでしたが、おかげで角度の低い光線でいただきました。

とりあえず追いかけを開始し、津和野で追い越し。

徳佐は定時に発車となりました。

今回は後ろメインで撮影。



b0118076_1992142.jpg


b0118076_1992973.jpg

5583レ DD51 756+833

空に浮かぶ雲に太陽が反射し、徐々にオレンジ色に。

この通過数分後には色が消えてしまいました。

これにて撮影終了。

また行きたいなぁ♪

山口線内シーズンは8月いっぱいまでですね。
[PR]

by express65 | 2012-08-22 23:00 | 遠征
2012年 08月 21日

お盆休み1日目

お久しぶりです。

先月中旬から身内の不幸、自身の急な引越しとう色々と続いてしまい、なかなかプライベートな時間を作れないでおりました。

模型を製作依頼していただいている先方の皆様、当初の予定が大幅に遅れてしまいまして申し訳ありません。

月末完成を目指し仕上げをしております。

今しばらくお待ちくださいませ。


そんな中、お盆の休みが取れたので久しぶりの西日本遠征に出てまいりました。


もちろん目的は岡見貨物。

3ヶ月に及ぶ三隅発電所の定期検査が7月下旬に終わり、先週から走り始めました。

それもつかの間お盆休みに入りまた運休。

17日~18日に運転再開になったのでした。

出発前日までは天気予報が曇り及び雨予報・・・。

まぁ誰もが行くのやめようぜ的な雰囲気だったことは言うまでも無く。

まぁ撮れないよりマシか程度に考えていましたが、一途の望みを賭けて日本に唯一の天気の神様が奉られている高円寺の気象神社へお参りに行きました。

これが思いもよらぬ結果を招くことに・・・。

そんな願いとともにお昼過ぎに東京を出発。

途中大雨により冠水した京滋バイパスの通行止めとお盆のUターンラッシュに嵌り大阪までは大渋滞・・・。
本当に大渋滞・・・。

バルス!!

その後渋滞を抜ければ快調そのものだったけど、中国自動車道は本当に走り辛い・・・。次回は絶対に山陽道だな。

結局島根県内に入ったのは朝の5時ごろ。

そんな中明るくなり始めた外に、気付いてみれば快晴!!

おいおいおいおい。

晴れの日の懸念でもある霧も出ていなく最高の青空が出ていました。

なんと即効性のあるご利益!!

混雑を考慮し、追っかけはせずに5時半には本俣賀の定番撮影地へ向かいました。

通過1時間前にもかかわらず20人ほど・・・驚

そんな中、前々から気になっていた縦ドカンのアングルを選択してみる。

線路脇の棒をかわすため、立ち位置を探してウロウロすること30分・・・苦笑

スイートスポット発見!!ここなら車体に何も障害物がかからないね!!

b0118076_13582870.jpg


もちろんこんなところから撮影するやつなんざいるわけも無く・・・苦笑

そして6時45分。

ギリギリ山の影が全て線路から抜けた時、カーブから現れた・・・。

b0118076_1359632.jpg

5675レ DD51 750+835

うをををおおおおおおぉおっぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおぉぉぉおぉぉっぉおぉぉ!!!!!!!!!!!!

カッコ良過ぎる・・・・・・。

b0118076_141593.jpg

キター!!!しかも先頭は750号機!!!

おいこれ来たわれ~

そのまま益田停車のあとの撮影に移動。

快晴の青空、そして綺麗な水平線。
こうなったら青浦ですよね♪

b0118076_1422869.jpg

5582レ DD51 750+835


綺麗だ・・・。

そしてそのまま単機回送を待ちます。


前日の雨で空気中のチリが落ちたせいかものすごく澄んでいます。

でも実はここ、3ヶ月の運休のためか踏み入れる人が居なかったようで草が伸び放題荒れ放題。

b0118076_14258100.jpg


キャパはおよそ6人くらいでしょうか?

b0118076_1432741.jpg

単5361レ DD51 835+750

前回来た時はアップだったので、今回は思い切り空と海を入れてみました。

この後は近くの温泉へ行き、昼食と昼寝をします。


b0118076_144079.jpg


荒磯旅館の露天風呂!!

最高でしたね♪


さて、そのまま上りの撮影地へと向かいます。

b0118076_1442457.jpg


照り付けの太陽で立ってるだけで汗だくだく・・・。

b0118076_144574.jpg

5583レ DD51 835+750

そのまま益田の停車で先回りし、日原の鉄橋で待ちうけ。

b0118076_1451948.jpg

5676レ DD51 835+750

緑色のデミオがやってきて突然の曇り。。。

晴れていればギラリだったのに・・・直前に雲に入りました。

まさにボンビー。

しかし、今回の撮影で曇ったのは唯一このカットだけ。
恐るべし気象神社・・・笑

その後徳佐の停車でさらに先に行き、徳佐跨線橋で。

既に太陽は山の向こう側へ落ちていますが、空の雲に反射し比較的明るくなっています。

b0118076_1461797.jpg

5676レ DD51 835+750

道の反対側から。

b0118076_146395.jpg

5676レ DD51 835+750

これにて1日目の撮影は終了。この日は津和野の温泉旅館に宿泊し、大満足の1日でした。
[PR]

by express65 | 2012-08-21 14:07 | 遠征
2012年 07月 19日

海峡の影武者

今回の遠征では、貨物に珍客が入っていた。


青森へ向かう数日前、青函トンネルで貨物を牽引中のED79 51号機と55号機が故障。
青森へ救援されて向かうも、再起不能になり五稜郭へと回送されていった。

元々配置9で常4組組成し、使用は3組。厳密には4組でローテーション。それが今回一気に2両がいなくなったので3組配置の3組使用のインフレ状態。

で、余っていた1台、53号機と、JR北海道から借りた9号機でペアを組み、その日から貨物運用に投入。

が、故障の影響はしばらく続き、更には九州の大雨とも重なり、撮影期間中の99レは悲しいかな単機だった。

ならばと思い切って面を撮影。



b0118076_4162100.jpg

ED79 9号機+53号機 単99レ 2012年7月15日


HMも無いからつまらない・・・と思うのが当然だが、考えてみればHMの無いED79 0番台の単機を撮影するほうが難易度が高いのだから悩ましい結果である。


翌日、期待を胸に朝起きるも外は大雨。


大雨用の撮影地を候補にしておいたので、そこへと向かう。


ザ・海峡線のこのストレートで長編成は流石にカッコイイ。

b0118076_4211854.jpg

ED79 9号機+53号機 3091レ 2012年7月16日


まだ51号機と55号機は出てこない。いずれはこの組成も変更されると思うが、果たしてその際赤+赤が実現するのか・・・。
[PR]

by express65 | 2012-07-19 00:00 | 遠征
2012年 07月 18日

奥津軽は梅雨真っ盛り

うまいことは2度続かず・・・


b0118076_22874.jpg

ED79 4号機 202レ 2012年7月16日

だから、これは逆にチャンスと豪雨撮影に勤しんだ。
[PR]

by express65 | 2012-07-18 00:00 | 遠征
2012年 07月 09日

ロングランナー

こんなにコンディションのいい状態でEH500を撮影したのは初めて。

b0118076_23245581.jpg

EH500 42号機 3098レ

改正前までED79の運用だったこの列車。


b0118076_2326175.jpg

EH500 23号機 4094レ

運が良ければED79代走になる運用の列車。

今回はラッピング有りが来た。

光線状態は一番良いところ。


EH500も向きの制約がなくなったので大分印象が異なる。


ちなみに、今回2日間で3次形以外が撮れたのは1回だけ。

しかもそれだけ曇られるというね。
[PR]

by express65 | 2012-07-09 00:00 | 遠征
2012年 07月 08日

青函連絡特急

この夏季シーズンは、普通の土日においても増結運転が行われている。

b0118076_21343017.jpg


やはり8両編成は迫力が違う。

もちろん789系でも増結編成。

b0118076_21374380.jpg


後部2両の増結には785系NE-303が組成されている。

これらの形式も北海道新幹線開業でどうなるかわからないだろう。
[PR]

by express65 | 2012-07-08 00:00 | 遠征
2012年 07月 07日

終焉カウントダウン

実は始まっています。

北海道新幹線が開業すれば、同じ線を走る在来線には現在使用されている機関車は共存できない。

ということで、いま製造中のEH800がそのすべてを担うことになるわけで。

そう。ED79も、EH500もこの海峡線から姿を消す。


そんなED79も抜かりなく撮影。

b0118076_21212327.jpg

ED79 57号機+54号機 4061レ

夕方17時前に通過するこの列車は弾道の低い良い光線で撮影できる。

この撮影地は架線柱とビームの処理が大変だが、ベストポジションを見つけて何とかシンプルに撮影。



その翌日。

午前中までの空模様は何処へ、再び初夏の天候へ戻った中での撮影。

b0118076_21285019.jpg

ED79 58号機+52号機 4061レ

はやり前パンが非常に気になりますが・・・苦笑

この他にもやはりEH500も抜かりなく撮影することに。
[PR]

by express65 | 2012-07-07 21:30 | 遠征
2012年 07月 06日

津軽の白魔

それはもちろん霧。


この日も予報では晴れ。

だが、朝起きてみると様子はまさしく曇り。

高い位置に濃霧が立ちこめている為、曇りそのもののよう。

しかし、天気予報は頑なに晴れを誇示している。


これでは遠出は無用と判断し、油川で茶を濁すことに。

b0118076_18321078.jpg

ED79 10号機+キヤE193系 試9136レ

この日は海峡線の検測があり、北斗星の後を追うような形で列車が走った。

もちろん真っ暗。

津軽線内はJR東日本の測定だが、海峡線でのまとまりになるので、ED79牽引で北海道貸し出しという形で行われている。

その20分後ほどで202レはまなす。

b0118076_18354570.jpg

ED79 9号機 202レ 急行はまなす

この日は終始曇り・・・と思っていたが、実は昼からは一気に晴れに・・・いや、霧が晴れ、何事も無かったかのように晴れへと天気は落着いた。
[PR]

by express65 | 2012-07-06 00:00 | 遠征
2012年 07月 05日

梅雨の中休み

間違いなくこんな期間に巡り合っていたのだろう。

帰ってから調べてみると、この前日も快晴。

昼夜の気温変化も少なく、霧が出にくい状態だったようだ。


陽が高くなってからも空の抜けは相変わらず。

唯一撮影できる上りED79貨物もスカッとハイコントラストなカットとなった。

b0118076_18441093.jpg

ED79 51号機+53号機 3096レ 新中小国信号所~中小国


はまなす撮影のときにいた不届き者の同業他者は、はまなす通過後猛烈な勢いで車を発進させ、農道のかなたへと消えていった。

こんな良い被写体が有るのに。


夕方まで、この天気は一向に変わることなく持ちこたえた。

そこで念願だった2022レの撮影に行くことに。

浪岡の通過時刻はおよそ18時45分。いくら夏至付近とはいえ、地平線まで晴れていないとなかなか難しい撮影となる。

b0118076_1848698.jpg

EF81 139号機 2022レ 浪岡~北常盤

この日は間違いなく終日快晴。

大気の水分プリズムで真オレンジ色に輝く太陽に照らされ、各ポジションにいる撮影者に汽笛のサービスを振りまきながら通過していった。

そんなあけぼのも翌日は生憎の雲で陽が隠れてしまい、悩んだ末シルエットにしてみた。

b0118076_19413575.jpg

EF81 137号機 2022レ 浪岡~北常盤

背後の建物類が線路より高い位置にあるため完全なシルエットとは行かなかったものの、運転士のスタイルが良い感じに浮き出てくれた。
[PR]

by express65 | 2012-07-05 18:57 | 遠征
2012年 07月 03日

霧は晴れ渡り

空は快晴。ここは青森中小国!!


b0118076_1817551.jpg

ED79 12号機 202レ 急行はまなす 2012年6月29日 5:14

Canon EOS5D MarkⅡ

ISO200 1/1000 f4


完璧なシチュエーションで撮影することができた。


本当に感無量・・・。


遠征のまとめはまた後ほど。
[PR]

by express65 | 2012-07-03 21:39 | 遠征